放送コンテンツ

「ケーブルコンベンション2018」 7月19日(木)・20日(金)に開催

2018528日】

 一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟(東京都中央区、吉崎正弘理事長)、一般社団法人日本CATV技術協会(東京都新宿区、山口正裕理事長)及び一般社団法人衛星放送協会(東京都港区、和崎信哉会長)の3団体は、ケーブルテレビ業界の総合コンベンション「ケーブルコンベンション2018」を7月19日(木)・20日(金)の2日間、東京国際フォーラムにて開催する。このほど、開催テーマが決定。また、各種セミナー・情報交換会の事前申し込みを6月4日(月)より開始した。
 開催テーマは「Make the Next Stage ~ケーブルテレビから、次世代を創り出そう~」。5G、AI、IoTなどケーブルテレビ業界を取り巻く新たな技術が開発されている。その多くは、私たちにとって有意となる技術であり、革新的な変化をもたらす可能性を秘めている。しかし、これらの技術だけではお客様の生活を本当の意味で豊かなものには変えられない。豊かな未来、次の世代をケーブルテレビから創り出していく必要がある。
 今年の「ケーブルコンベンション2018」は「Make the Next Stage ~ケーブルテレビから、次世代を創り出そう~」をテーマとした。〝このコンベンションを機に、ケーブルテレビ事業者同士の連携はもちろん、事業領域を超えた連携を進め、お客さまと共に、新たな価値づくりへの取組みを実現いたしましょう〟という意味を込めた。
 「ケーブルコンベンション2018」の開催概要は次の通り。▽名称:ケーブルコンベンション2018▽テーマ:Make the Next Stage ~ケーブルテレビから、次世代を創り出そう~ ▽公式HP:http://www.catv-conv.jp/▽会期:2018年7月19日(木)・20日(金)▽会場:東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3―5―1)▽主催:一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟、一般社団法人日本CATV技術協会、一般社団法人衛星放送協会▽オフィシャルスポンサー:KDDI、日本デジタル配信。
 主なプログラムは次の通り。
 ◎式典 (ホールB5) ▽開会式【日時】7月19日(木)10・00~10・30【内容】開会挨拶▽第30回ケーブルテレビ功労者表彰 贈賞式【日時】7月19日(木)10・30~10・50【内容】ケーブルテレビ関係2団体(日本ケーブルテレビ連盟及び日本CATV技術協会)では、平成元年の「ケーブルテレビの日」(毎年6月16日)の創設を記念して、ケーブルテレビの普及・発展に努め、その功績が顕著な方を表彰する▽ケーブル・アワード2018 第11回ベストプロモーション大賞 贈賞式【日時】2018年7月19日(木)10・50 ~ 12・00【内容】様々な地域で展開されているケーブルテレビ事業の認知を高め、業界全体の発展を目的に、各社優れたプロモーションや先進的な取組みなどを表彰する
 ◎基調講演、各種セミナー (全て無料、事前申し込みが必要)(ホールB5・D1・D5・D7)外部有識者による講演のほか、ケーブル事業者、機器ベンダーやサプライヤーがその取組み・知見を披露する。【日時7月19日(木)13・00~17・30、7月20日(金)10・00 ~17・30【内容】詳細については、公式HPで確認。
 ◎情報交換会(ホールB7)全国のオペレータをはじめ業界関係者の情報・知見を交換・共有する場として情報交換会を設ける。【日時】7月19日(木)18・00~19・30【入場料】1万円円(税込み)【協賛】KDDI。
 ◎関連イベント「ケーブル技術ショー2018」(ホールE、およびセミナー室1・2)=ケーブルテレビの最先端技術やソリューションを広く多くに提供する場として関連イベント「ケーブル技術ショー2018」を開催する。【日時】年7月19日(木)9・30~18・00、7月20日(金)9・30 ~17・00
〈別途、来場登録をケーブル技術ショー2018ホームページ(http://catv-f.com/)より行う〉

放送コンテンツ一覧へ  トップページへ